「わたしのアメリーク ~ Mon Amérique ~」とは?

タイトル「わたしのアメリーク ~ Mon Amérique ~」とは?

アメリークとはフランス語でアメリカのことです。
フランス資本の外資企業リシャールグループの総帥である
白石康治が、フランス及び日本という異国から、アメリカに対して
抱いている憧れを表しています。
白石はフランスと日本の血を引きながらも、アメリカのジャズエイジに憧れて渡米。
その時代を象徴するアメリカの女性フラッパーが、白石の永遠の理想の女性像となります。
常に自分の理想の女性=フラッパーを追い求めるあまり、女性遍歴が後を立たない白石の前に、現れたのが、今回の主人公。
控え目ながらもしたたかで、芯のあるその佇まいに、白石はずっと探し求めていた自分の「アメリカ」を見い出したのでした。

ダミーヘッド効果について

頭部伝達関数によるダミーヘッド効果について

人は音を聞く時、音色や高さだけではなく、音が聞こえてくる方向や距離も認識することが
できます。これを頭部伝達関数(head relational transfer function)と呼びます。
おじファクシリーズ「わたしのアメリーク」ではこの頭部伝達関数をパソコン上で計算するソフトウェアを、通常に録音した音源に使用して、ダミーヘッド効果を作りだしています。

水野和明

水野和明

年齢:44歳

身長:168センチ

人物:長年社長の元にて働き、社長のことを非常に尊敬している。
    豪快な社長と対照的でおだやか。
    社長から絶大の信頼を得ている。
    周囲から何を考えているかわからないと言われる
    こともある。
       
恋愛:社長と一緒に事業を大きくすることに夢中になっていた
    こともありお休み中だった。
    よく気が利く為女性にはモテるが、自分から積極的には
    いかない。

             

白石康治

白石康治

年齢:59歳

身長:178センチ

人物:リシャールグループホールディングス社長
    豪快で頼りがいがあるが、少し人の気持ちに鈍感なところもある。
    苦労もいろいろあったが自分を信じ数々の事業を成功させてきた。
    基本的に楽観主義であるために気持ちの切り替えがうまく、
    とにかく今を大事に前に進んでいくエネルギーにあふれる人。 
   
恋愛:地位や名声に社交性もあるためかなりモテるが、
    浮名を流すものの一人の女性に絞り切れずに
    いつも破局。
    世間体などのこだわりがない為、結婚という制度に対して
    あまり興味がない。

Subscribe to RSS - わたしのアメリーク