おじファク(おじさまファクトリー)とは、素敵な”おじさま”の魅力を、 個性豊かな実力派声優陣でお届けするドラマCDシリーズです。 外資系企業『リーシャルグループ』の一員であるあなたは、その手腕を買われ、 さまざまな舞台で活躍します。
第一弾は、グループの広告代理店『アド・リシャール』。 とあるプロジェクトの為召集されたメンバーは、頼れる親分肌の優しい上司、華麗でエレガントながら どこか危険な香りが漂うデザイナー、ぶっきらぼうだがまっすぐで情熱的な先輩社員。 第二弾は、一流ホテル『オテル・ベルトラン』。物腰優しいコンシェルジェ、経営手腕抜群だが女性には初心なメガネの マネージャー、その兄であり弟とは仲の悪い風来坊の兄。 この三人と協力してホテルの危機を乗り越えます。 第三弾は『呉服屋たちばな』。 頑固で不器用、でも熱い人情を持った仕立て職人の親方、仕事に対しては 合理的でどこか冷たい感じのする経営者、おっとりした天然系の営業兼お店切り盛り担当者。 伝統を守りつつより良いブランドイメージ構築するため奮闘します。 そして、シリーズ四作目となる今回の舞台は、リシャールグループ本社! 豪快で頼りがいのある社長、おだやかだけどどこかミステリアスな秘書、生真面目な上司。 今回も大人のおじさまの魅力がふんだんに盛り込まれた1枚になっております。 おじさまファクトリー第四弾『呉服屋 たちばな』は2014年4月16日発売。 ご期待ください。

広告代理店、ホテル、そして老舗呉服屋。 各所で素敵なおじさまに出会い、そして数々の困難を乗り越えた主人公は、 本社であるリシャールグループホールディングスに戻っていた。 ある日、社長秘書から呼び出された主人公は、本社がブライダル事業に乗り出そうとしていることを知る。 そして出向先での実績を買われ、社長直々にその立ち上げメンバーに抜擢されることに。 豪快で頼りがいのある社長、おだやかだがどこかミステリアスな秘書、生真面目で人付き合いの苦手な上司。 個性的な3人のおじさまとあなたで、プロジェクトと共に恋も動き出す…
舞台は老舗の呉服問屋『呉服屋たちばな』 過去は栄華を極めた時代もあったが、洋服に押され 客足が途絶え経営面も困難になり従業員も激減。 店を心から愛する従業員3~4名と職人たちのみが残ったが、 リシャールグループに買収される。 買収後、老舗のイメージを一新する広告を作るために宣伝担当となった 主人公は『呉服屋たちばな』を訪れる。 現実を受け入れられずにいる頑固で不器用な仕立て職の親方。 受け継いできた店を守るため前向きに受け入れようとしている経営者。 天然系の営業兼お店切り盛り担当者。 心機一転の職場でキーマンである3人との出会い。 伝統を守りつつより良いブランドイメージ構築をめざし一生懸命奮闘する主人公と 3人のおじさま、それぞれの思惑が交差して……
リシャール・グループが誇る一流ホテル『オテル。ベルトラン』 キャンペーン・ガールとなりホテルの宣伝に一役買った主人公は その手腕を買われ、期間限定でオテルベルトランへ出向となる。 そこで彼女を待っていたのは… 長年にわたってホテルを支えて来た物腰優しいコンシェルジュ、 経営手腕にたけているが女性にはうぶ初心な眼鏡のマネージャー、 そのマネージャーである弟といつもぶつかっているワイルド系の兄 といった面々。 ホテルの存亡の危機に、夢中で仕事に取り組んで来た三人の男性と 主人公の間には信頼が生まれ、いつしか… 三人との恋の行方は?!
舞台は外資系企業リシャール・グループの広告代理店『アド・リシャール』 主人公はそこで働く30歳。 3人の男性とチームを組み ホテル・ベルトランに併設されているチャペルの広告を請け負うことになった。 仕事もプライベートも派手な大地は早速主人公に目をつけ、その内に隠された女性としての 魅力に一早く気づく。 主人公のことを今までただのかわいい後輩としか見ていなかった白石は、 その無骨なまでにも生真面目な思いで、抑えていた自分の情熱的な感情に目覚める。 分別のある大人の天野でさえ、前の奥さんと別れてから感じたことのない 想いを抱くようになる。 そして訪れたチャペルのグランドオープンの日。 三人の目の前にはなぜかウェディングドレスを来た主人公の姿が…!